福祉用具導入事例集

福祉用具は沢山あるけど、どんな事に気を付けて選んだら良いの? お客様に喜んで頂いた成功例から、悩んだ事例、時には失敗も。役に立つ福祉用具の選び方事例です。

住宅改修不可の洋式トイレで立ち上がりが困難な方に、安全で負担の少ない立ち上がりを提供する手すりの選定

洋式トイレ用フレームS はねあげR

利用者像

住宅改修不可の洋式トイレで立ち上がりが困難な方

  • 性別・・男性
  • 身体状況・・・屋内では杖歩行、屋外では歩行器を使用。上肢筋力はしっかりしているが、下肢筋力は低下してきており、立ち上がりの際、転倒の危険がある。
  • 生活状況・・息子夫婦と同居。洋式トイレだが住宅改修での手すり設置は不可。

利用者や家族のご希望・ご要望

本人
最近、足の力が弱くなってきて、何かに掴まらないと立ち座りが出来なくて困っているんだよ。特にトイレでは誰かの手を借りるのは嫌だし、何か頼りになる物は無いかな?
息子
父は何かに掴まれば立ち上がる事が出来るし、自分一人でトイレに行く事が出来る間はトイレで排泄をして欲しいな。リハビリにもなると思うしね。だけど、住宅改修の工事をして、トイレに手すりを取り付けるのはあまり気乗りしないな。

ウィードメディカルからのご提案

住宅改修をしなくても、洋式トイレからの立ち上がりが安全に行えるよう、洋式トイレに取り付ける手すりをご提案いたします。

提案商品

洋式トイレ用フレームS-はねあげR

洋式トイレ用フレームS-はねあげRの商品画像

洋式便器を挟み込み強固に固定し、立ち座りの際に安心して掴まる事ができ、尚且つご家族がトイレを利用する際は手すりを跳ね上げる事で手すりが邪魔にならない洋式トイレの手すり『洋式トイレ用フレームS-はねあげR』

実際に使ってみてもらいました

本人
手すりが少し前に出ているから、掴まり易いし、しっかり固定してあるから安心して力を入れる事が出来るよ。
息子
父が一人で危なげ無くトイレで排泄をできるようになって良かったよ!手すりが跳ね上がるから私たちが使う時も邪魔にならないね!
結果

ご提案いたしました『洋式トイレ用フレームS-はねあげR』をご利用いただく事となりました。

住宅改修で手すりを設置しなくても、洋式便器にしっかり固定してあり、安心して手すりに掴まる事ができます。トイレでの立ち座りがお一人で行えているご様子です。手すりが跳ね上がるので他のご家族が使う時も邪魔になりません。安心してトイレに行く事ができるようになり、なんだか元気になった気がするとおっしゃっていただきました。