福祉用具導入事例集

福祉用具は沢山あるけど、どんな事に気を付けて選んだら良いの? お客様に喜んで頂いた成功例から、悩んだ事例、時には失敗も。役に立つ福祉用具の選び方事例です。

床からの立ち上がりが困難な方に、安全な立ち上がりを提供した手すりの選定

昇降支援用手すり バディI

利用者像

床からの立ち上がりが困難な方

  • 性別・・男性
  • 身体状況・・・長身、上肢筋力はしっかりしているが、下肢筋力は低下してきている。屋内では何か掴まる物が有れば立位保持及び歩行は可能。
  • 生活状況・・日中居間内の座椅子で過ごす事が多く、日中の生活動線の中心が居間である。家屋は在来工法の日本家屋で強固な梁がある。妻との二人暮らし。

利用者や家族のご希望・ご要望

本人
最近、足の力が弱くなってきて、立ち上がったり座ったりするのが辛くてね~。
寝てばかりじゃ筋力が落ちるのは分かっているんだけどね・・・
夫が立ち上がる時に手助けをしないと、こけてしまいそうで不安だわ・・・

ウィードメディカルからのご提案

座椅子からの立ち上がりが安全に行えるよう、
垂直型で突っ張るタイプの手すり、置き型の手すりの2点をご提案いたします。

提案商品

提案その1 たちあっぷCKA-01

提案その1 たちあっぷCKA-01の商品画像

掴まっても動かない程度の重量が有り、梯子状で立ち上がる際にも両手で順番に掴まる事の出来る置き型の手すり『たちあっぷCKA-01』

実際に使ってみてもらいました

本人
立ち上がる時にこの手すりに掴まると凄く立ち上がり易い!でも、私は身長が高いから、立ち上がってからがこの手すりでは少し不安だな~
立ち上がる時に良い支えになって安心して見ていられるわ!私も足が弱くなったら使いたい!でも、夫には少し高さが足りないかも・・

提案商品

提案その2 バディⅠ

提案その2 バディⅠの商品画像

天井と床で突っ張り、摩擦力で固定し、設置面積も少ない垂直型の手すり『バディI』

実際に使ってみてもらいました

本人
立ち上がる時も立ち上がってからも、床から天井まで手すりがあるから身長の高い私でも安心して掴まる事ができて良いね!テレビを見る時の邪魔にもならないし、気にいったよ!
夫の身長を考えると縦に手すり棒があるこの手すりはとても使い勝手が良い!立ち上がってから歩き始める時も安心して見ていれるようになりました。
結果

ご提案いたしました『提案その2 バディⅠ』をご利用いただく事となりました。

身長の高い利用者様でも縦型の手すりを使用し、座椅子からの立ち上がりが一人で安全に行えているご様子でした。安心して立ち上がりが行えるようになり、奥様に頼る事も減り、奥様の介助負担を減らす事ができ、今までと同じように安心してみていられるとの事でした。