【介護福祉 情報】春の歩行器特集

暖かい春を迎え、外に出掛ける機会も多くなってきましたね。
今回はそんな今の時期にぴったりのシルバーカー(購入)
レンタル出来る歩行器をご案内します。

 

【販売】アンサンブル(バッグ2柄1セット)
「毎日のお買い物におすすめ!!」
 ○ゆったり設計で歩きやすく、荷物もたっぷり収納!
 ○左右どちらでも両輪ブレーキ&2WAYブレーキ
  ⇒片方だけのブレーキ操作でも両後輪を制御出来ます!
 ○U字ハンドルとゆったり設計で操作性向上
  ⇒体をハンドルの間に入れて、安定した走行ができます!
定価 28,500円(税抜)

【販売】テイコブナノン
「超軽量!! 車への積み込みも楽々♪」
 ○重量2.7kg!とっても軽いコンパクトシルバーカー
 ○また、折りたたみ時には奥行きが約25cmになる為、持ち運びがしやすく、
  旅行先などでも使えます
  駐車ブレーキも手元で簡単操作できます!
定価 28,800円(税抜)

【販売】UP DOWN(アップダウン)
「(走行できる状態で)日本一ハンドルが低いシルバーカー」
 ○ブレーキは右・左利きどちらでも使える、メーカー独自の設計です!
 ○身長の低い方、腰の曲がった方等にお使い頂く為に、ハンドルの高さを63cmに設定しました!
  走行可能状態で、この低さは日本一!
定価 22,800円(税抜)

【レンタル】愛乗ライフ
○愛乗ライフ歩行者は、とにかく抜群の安定感!
横揺れはほとんどありません。
大型車輪で段差もらくらく♪
また、座面高が54cmと少し高めなので、小柄な方には少し高いかもしれませんが、ゆとりのあるサイズ、
そして走行時も休憩時も、抜群の安定感を誇るこの愛乗ライフは、男性にも人気の歩行者です!
 ※杖止めホルダーが大きめ!バッグ付!
レンタル点数 150点

【レンタル】ハッピーミニ
[1] 高さ70cm~79cm(5段階)で調節可能です
[2] バスケットを外してストラップを引くだけで簡単に折りたためます
[3] シンプルで座り心地の良い座面がポイント!
レンタル点数 200点

 

■歩行器の高さの合わせ方■

◆ポイント1:各歩行器の高さの合わせ方
「フレーム箱型歩行器」・・・立位した状態で、股関節から腸骨の間にグリップがくるように高さを調節します。
「小型4輪歩行器」・・・立位した状態で、腸骨からヘソの間にグリップがくるように高さを調節します。
「U字歩行器」・・・前腕で支える場合は、肘を90度に曲げた時の肘の高さに調節します。

◆ポイント2:身体状況に合わせる
⇒ご利用者の能力に合わせて、適切な姿勢維持方式を選びます。

◆ポイント3:使用する場所にあわせる
⇒屋内・屋外用をお確かめください。
屋内では、通行幅や旋回スペースなどを確認します。

 

■歩行器を選ぶ際のポイント■

◆ポイント1:身体状況や能力に合わせて
⇒歩行能力や持久力には個人差があります。安全・確実に歩行、外出するためには
身体状況・能力に合った安定感のあるものを選びます。

◆ポイント2:使用時の周囲環境を考える
⇒特に室内で使われる際は、安全に歩行する為のスペースの確保や段差の有無等も
 考慮して検討します。

☆ちょっとした段差には、『ダイヤスロープ』がピッタリです!(介レンタル:50点)

weednews_h26-1

weednews_h26-2