【大阪北営業所】たちあっぷⅡ(屋内用・屋外用)のご紹介

●たちあっぷⅡ
従来のたちあっぷと異なり、ベースフレームが66cmの正方形になっており、廊下等の細い道路でも設置する事が可能です。

①屋内用・屋外用の2パターン
今までたちあっぷは540シリーズ以外は屋内用しかなかったが、たちあっぷⅡは屋外の風雨の中でも使用でき
る屋外用もあり、たちあっぷの使用範囲が広がりました。
屋外用・屋内用はベースフレームのみ共通品で、手すり本体やスタンド部分、滑り止めマットは屋内用・屋外
用で使用パーツが異なっております。
手すりの太さは屋内用が32φで従来の屋内用たちあっぷと同じ太さ、屋外用が34φで540シリーズと同じ太さ
となっております。
手すりの高さは屋内用、屋外用共に従来通りの70cm・75cm・80cmに加えて85cmの高さも設置可能です。

②ベースフレームの正方形化
ベースフレームが66cmの正方形になり、重量も従来のたちあっぷより約7kg重たくなっている為、使用範囲が
広がりましたが、厚みが3mmほど増えた為足の引っかかりに気をつける必要があります。

③手すりの長さ
手すりの長さが従来のたちあっぷ(01/02)が33.8cmに対し、46.4cmと一回り大きくなっているが、01の手す
りもスタンドの位置を変更すれば、たちあっぷⅡのベースフレームに従来の手すりも使用可能です。
また、つながるくんや、ベッドでとまるくん等の従来の付属品も使用可能です。(屋内用のみ)


★担当者のご意見★
今回、矢崎化工株式会社の田代様に『たちあっぷⅡ』の商品紹介でご来社頂きました。
屋外用の手すりはレンタル商品の種類が少なく、住宅改修で対応する事が多くありましたが、今回たちあっ
ぷⅡの登場により屋外の手すりの選択肢の幅が拡大しました。住宅改修をする際に、工事前の状態に戻せな
い為、工事をためらうご利用者様がおられましたが、その方に提案していきたいです。