【大阪北営業】ラムロックアイズみまもりCUBE商品のご紹介

★ラムロックアイズみまもりCUBE
認知症老人徘徊感知機器の内、センサーマットや赤外線センサーと異なり、【画像認識通知サービス】である。

【旧型の問題点】……設置が大変で、設置される家にインターネット環境が必要でした。
【改善点】……カメラ・スピーカー・マイク・検知サーバー・モバイルルーターの機能を一つに凝縮したた
め、設置が簡単でした。DOCOMOのSIMカードを利用しているため、設置する家でのインターネット環境が不
要になりました。

★主な機能
◎映像を録画できます。
(64GBのSDに約7~10日間/異常を検知しなかった録画の中から古い録画を削除し、録画領域を確保します)
◎異常時に画像付きのメール通知を行います。
◎異常時に警報を発したり、呼びかけをしたりする事が出来ます。
(昼間は従業員向けに挨拶やメッセージを鳴らし、夜間は警報を鳴らす、というように昼夜で分ける事が出来ま
す)
◎スマートフォンやPCを使い、現場のライブ映像を確認する事が出来ます。
(リアルタイムの映像を再生します。設置箇所に呼びかけが出来ます。設置箇所の音を聞くことが可能です)
◎録画データの確認、異常発生箇所の頭出しやスキップ再生が出来ます。
◎映像にはプライバシー設定(モザイク処理)をする事が出来ます。
(トイレ内での利用などで利用。検知自体に影響はありません)
◎バックアップ機能として、録画データをダウンロードできます。
◎誤報が出ないよう検知設定を最適な状態に調整します。
(季節や朝夕による日射状況の変化により、屋内でも検知性能に影響が出る場合、検知設置の調整を行います。)
◎電話・メールによるサポートを受けることが出来ます。

★画像認識通知サービスの優れている点
◎監視範囲内にテレビ画面や点滅する光があっても反応しません。
◎蛍光灯のちらつき(フリッカー)、木の揺れや雨に反応しません。
◎夜間(暗闇)の認識も可能です。
◎ゆっくり動く人物でも見逃しません。
◎ピッキングの体勢など静止している人物、一定時間うろうろしている不審者を認識する事が出来ます。
◎人と動物、侵入者と帰宅者を判別する事が出来ます。
◎レンズを塞がれたり、向きが変わったら、警報を送るような検知設定も可能です。
◎季節変動などによる検定設定の調整が含まれており継続して使えます。
◎電話・メールサポートが受けられます。

※SIM契約が必要です。
LTE回線手数料 : 350円/回(LTE開通に伴う手数料)
LTE回線手数料 : 1GB 1000円/月 3GB 2600円/月 5GB 4200円/月(moperaUシンプルプラン)

★担当者の意見★
今回、ラムロックの藤本様にご来社頂き、ラムロックアイズみまもりCUBEをご紹介頂きました。
従来の商品ですと、カメラ・スピーカー・マイク・モバイルルーターといった機器が必要でしたが、今回のみ
まもりCUBEは全ての機能を一つにまとめた商品となります。設置が簡単になったこと、設置する家にインター
ネット環境がなくとも設置が可能になったことはとても大きなことであると思います。設置する家は主に高齢
の方のみが住まわれており、インターネットを必要としない家が多いです。
従来商品ですと、インターネット環境が必要なため、インターネット回線の契約を行っていただいておりまし
たが、今回の商品ではインターネット回線の契約を行って頂く必要ではなく、見守る方(家族様・施設職員様な
ど)にSIMカードの契約を行って頂くようになりました。また、スマートフォンやPCから現在の状態を確認する
事が可能なことはもちろんのこと、今回からプライバシー保護のためのモザイク機能や設置箇所からの呼びか
けや音を聞くことが出来るトランシーバー機能が追加となりました。
認知症老人徘徊感知機器のうち、センサー系とは異なり、画像認識となるため、もしも外出してしまった際の
服装の確認や離れた場所への見守りが可能なため、ご利用を検討頂ければと思います。