【鳥取本社】超コンパクト・チルト&リクライニング車いす『マイチルト・ミニ3D』の紹介

現行機種のマイチルト・コンパクト3Dを小柄な方向けに更にひとまわり小さくして発売しております。

●室内での移動に徹底的にこだわった超コンパクト・チルト&リクライニング車いす
チルト&リクライニング車いすとして、業界でもっともコンパクトで全長がなんと89cmしかありません。
その為、廊下のコーナーがもっとも曲がりやすく、80cm幅の廊下のコーナーを曲がる事が可能です。
※全長が従来品と比べ、-10.5cmの89cm、全幅は53cmと従来品同等

●狭いスペースも更に使いやすい、リフトアップ機構付きモデル
リフトアップキャスタを下げると、車輪が浮き上がり、真横への移動、その場での旋回が可能になります。
その為、廊下幅70cmのコーナーも曲がれ、直経98cmで旋回可能で狭いスペースの移動も楽に出来ます。

●低いポジションから前後・左右まで自由に設定可能なスネークヘッドサポート
小柄な力のまた頭の位置に合わせられるよう、従来より低い位置からの設定が可能です。

●円背の方の安定座位をサポートする背フレーム前折れ機能
オアシスポジティブにある前折れ機構と同じで、円背の方にできやすい肩甲帯の隙間に沿わせやすくなり
ます。

●極限まで手前に引き込んだ直下構造のフットサポート
膝が伸びない人や、足関節が変形している人にフットサポートにしっかりと足を乗せる事が出来ます。

★担当者のご意見★
株式会社松永製作所の川地様にご来社いただき、小柄な女性向けの超コンパクト・チルト&リクライニング
車いす『マイチルト・ミニ3D』の商品を紹介して頂きました。
従来機種のマイチルト・コンパクト3Dをひとまわり小さくしただけでなく、付加価値のある機能が多く搭載
されおり、様々な身体状況に対応できて住環境にも適合しやすい車いすであると思いました。
車いす上で過ごす時間が長い方や、車いす上で食事をされる方が安楽に過ごす事ができる車いすであるため、
シーティングの重要性を伝えながら提案していきたいと思います。