ポジショニングセレクター

ポジショニングセレクター(Pセレクター)とは?

運動機能障害を有する方に適切な用具を選定することにより身体各部の相対的な位置関係を設定し、安全かつ快適な好ましい姿勢、体位を実現する専門士です。褥瘡(じょくそう)発生のリスクがある方に対して適切な褥瘡やポジショニングに関する情報提供を行うため、褥瘡に関する基礎知識に加え、より専門性の高いポジショニングの知識や技術の習得を目的として、株式会社ウィードメディカルが独自に創設した資格です。

ポジショニングセレクター(株式会社ウィードメディカルが創造した資格)

▼受験資格▼

●学歴・年齢・性別・国籍等による制限はありません。
●医師・薬剤師・保健師・看護師・准看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門相談員・学生や一般の方でポジショニングに関心のある方ならどなたでも。
コロナ禍のため現在は開催を見合わせておりますが、日程等がきまりましたらウィードメディカルホームページに掲載します。

講師プロフィール

講師_田中マキ子

【講師】田中マキ子
●山口県立大学 副学長
●山口県立大学大学院 健康福祉学研究科

1996年 山口県立大学看護学部 講師着任
1999年 九州大学大学院社会文化研究科修了博士                                       (比較社会文化)
2003年 山口県立大学看護学部 教授
2006年 山口県立大学学生支援部 部長
2010年 山口県立大学大学院健康福祉学研究科                                       研究科長
2016年 山口県立大学看護栄養学部 学部長
2019年 現職

 

 

3級検定試験内容
●褥瘡の基礎知識
●ポジショニングの基礎知識

 

2級検定試験内容
●ポジショニングの応用知識
●ポジショニング実技

 

1級検定試験内容
●ポジショニング応用知識
●ポジショニング実技
●グループディスカッション

体位変換クッション

研修様子

ポジショニングセレクター・チャレンジ検定

また誰でも簡単に無料で受験できる「ポジショニングセレクター・チャレンジ検定」も公開していますので、是非チャレンジしてみてください。

ポジショニングセレクター・チャレンジ検定

WEB検定にチャレンジ