【大阪北営業所】入浴用品&排泄用品のご紹介

※クリックすると、拡大できるようになっております。
●商品特徴


○特徴
【シャワーチェア】
・背もたれにレバーが付いており、立位姿勢のままワンタッチで折りたたみ可能。
・肘掛けの裏側までクッションが付いている為、肌に触れた際の皮膚剥離を防ぐ。
・中性洗剤で洗ってもらうと、長く使ってもらえる。


【浴槽台】
・前タイプから脚が変わっており、高さ調整はピンの抜き差しでの調整となった。
・脚に溝をつけている為、高さ調整の際に脚が回ってしまいピンが上手に刺すことが出来ない
状態を防ぐ


【滑り止めマット】
・毘沙門亀甲柄(またはテトラポット柄)であり、どの方向から力を加えても抵抗がつく。
・滑り止めマットでは対応できる機種が少ないステンレス製の浴槽でも使用が可能。


【入浴グリップ】
・トルク機能により、締め込み過ぎを防ぐ。


【家具調トイレ】
・ラフィーネと同じ、53cm幅である。
・バケツが楕円形になっている為、中の水を回しながら洗いやすくなった。
・便座の形を替え、長穴便座の形に統一。
・脱臭機能の構造『臭い⇒モーター(吸い込み)⇒光触媒⇒脱臭炭⇒におい』
・臭いは、空気に触れた際に発生する(水に溶け込むと発生する場合もある)


【室内手すり】(クリンディ)
・手すり部分にポリウレタンが使用されており、滑りにくい(車のハンドルと同じ構造)
・施工性を重視し、ネジは片足2箇所の計4箇所(参考:スタンディ 片足3箇所の計6箇所)
・後片付けで、ベッド用アームがあり、手すり部分を取り外さなくても設置が出来る。


★担当者のご意見★
この度、パナソニック株式会社の金井様に来社頂き、商品紹介を行って頂きました。
新商品の滑り止めマットは、あらゆる角度から抵抗がつく商品で、ステンレス製の浴槽でも
利用頂けます。家具調トイレはバケツの形状が三角形から円径になったため、お手入れが簡
単になりました。新たな手すりはコンパクトですが重量が18Kgと重いため安定感があります。
また、センタータイプ、サイドタイプと2タイプを1台で対応できます。室内だけでなく玄関
でも使用できるため、幅広くご利用頂ける手すりです。